〒328-0123 栃木県栃木市川原田町1261番地3
お問い合わせ
0282-24-5823
0282-24-5822

ナイロン切削

66ナイロン・6ナイロンの切削加工

プラスチック試作品の切削加工を主業務とし、66ナイロンや6ナイロンなどのエンプラの切削加工を長年行ってまいりました。
ガラス入り樹脂の切削加工には汎用品とは違う細かい切削加工技術が必要になってきます。そのため、あまり切削経験の少ない加工業者では要望にあった加工精度が出せない場合があります。
弊社ではその66ナイロン等のガラス入り樹脂を以前からご依頼頂くケースが多かったため、その切削加工ノウハウを蓄積することが出来ております。66ナイロン、6ナイロン等のガラス入り樹脂の切削はぜひ荒川技研にご相談下さい。

66ナイロン・6ナイロンの特徴

ナイロン(ポリアミド)は、機械的性質に優れた結晶性樹脂で、耐摩擦・摩耗、耐薬品性(鉱酸、フェノール等を除く)、耐油性、ガスバリヤー性等に優れています。
融点が高く、化学構造により吸水性が高い樹脂です。ナイロンは吸水によって柔軟になり、耐衝撃性が増加します。66ナイロンは6ナイロンに比べ吸水が低く、剛性が高くなります。

66ナイロン・6ナイロンの使用用途

  • 自動車部品・内燃部品
  • 電子電機機器部品
  • 産業用機械部品 など

66ナイロン・6ナイロンのグレード

66N(NC) 標準グレード(無充填)
6N(M) 耐摩耗グレード(二硫化モリブデン添加)
6N(GF30) ガラス繊維グレード
66N(NC) 標準グレード
66N(GF30) ガラス繊維グレード

66ナイロン・6ナイロンの切削加工サンプル

  • 材質:66N+GF30(B)
    寸法:83×35×50t
    加工時の注意点:難易度の高い切削加工品です。特に、タケノコノズル先端の表面の粗さを十分気を付けました。(測定結果:RZ4.4㎛)

  • 準備中